パニック障害 旅に出る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値引き大戦争!!

 八日目   4月8日(火)

 今日は初めてゆっくりとベトナム観光をしました。

 まず、ホーチミン市最大のベンタイン市場へ!
 市場といっても野外ではなくフランス調の建物のなかに所狭しとお店が入っているのです。
 
 お店は、食品・日用雑貨・衣類・花・食材などなど・・
 人がすれ違えないほどの狭さにお店がたくさん入っています。
 もともと地図が読めない女なのでどこにいるかもわからない状況に・・
 それほど大きいんです。

 まず、私の洋服を購入♪
 「観光客が多く訪れるのでほとんど値引きはしない」とガイドブックに書いてあったので
 この市場の値引き相場を知るためにさっそく値引きへ・・

 完敗です・・
 お店のおやじにまったく歯が立ちませんでした。。
 
 それを見ていた彼が「見本を見せてやる!」と立ち上がりました!
 バックパッカー歴10年以上!の彼。お手並み拝見。
 
 パンツを買いにお店へ行きました。
 とりあえず2枚選び、ここからが真剣勝負!

 彼「これ2枚でいくら?」
 店員(男)「200000ドン(1300円くらい)」 電卓に表示した数字を見せてくる。
 彼「高いよ~これでどう?」 店員さんの電卓をたたき見せる。
 電卓:50000ドン(300円)を示す。
 店「NO!!!」 すこしあきれた感じ・・また電卓をたたき さっきより少し低い金額表示。
 彼「NO!!高いよ~」 また電卓たたき、さっきの彼の値引き金額より少し高く表示。

 ・・これを何度も細かく金額を刻んで交渉。。。
 
 彼「ラストプライス! 80000ドン(540円くらい)」
 店「NO!ラストプライス! 120000ドン(800円くらい)」

 ・・交渉決裂・・ 最後の手段!! 店から帰る!!!

 すると店員さんは追いかけてきて彼の表示金額でOKしてくれました。
 結局、半額以上で購入です♪
 
 すごいよ!あんたすごいよ!!これからは値引きのプロと呼ばせてください!!
 いや~ビックリ。半額以上ぼったくられていたなんて!だから日本人はカモに
 されやすいんですね。

 ちなみに、彼の名誉のために。
 
 アジアの市場では値札がついていないのがほとんどです。つまりお客を見て値段を
 決めるのです。だから値引きをするの。最初の言い値から半額以上安くなっても
 その金額で売るって事はその金額でも儲けは出るって事なのです。
 
 だから、自分の気に入る金額で物を買えばいいのです。
 最初の言い値でも日本人にとってはほとんどの物が安いでしょう。
 なので最初の金額で満足ならそれでいいんだし、
 いやなら自分が納得する金額を主張する!
 こうやって買い物をしないといつか自分がイヤな目にあいますよ。
 なので嫌がらせとかではありません。 念のため・・

 ちなみに、海外では買い物する側が賢くならないと損するし、イヤな目をみます。
 日本みたいにお客様第一ではないのです。お金を払って商品を買うのであって
 商品と一緒にサービスや安心を買ったなんて思ったら大間違いです。
 売る側と買う側は同等と考えた方がいいと思います。

 ベンタイン市場の中には食堂もあります!暑くなったので、シェイク屋さんで
 ひと休み。目の前でフルーツを切って作るから超新鮮!
  おじさま
 この方はシェイク屋さんのお父さん。渋い方でした。
 お父さん英語ができないので会話はできなかったけど、心と心は通じてたはず!
 
 ベンタイン市場とシェイク屋さんのお父さんに別れを告げ、
 ガイドブックには必ずと言っていいほど載っているレストラン「クアン・アン・ンゴン」へ・・
 ここは「屋台で見かけるような地元の味が安く食べられるレストラン」とのこと。
 おひる
 無難にベトナムティー(蓮のお茶)とシーフードエッグヌードルです。
 う~ん・・味は普通かな・・
 しかも、値段は安いかもしれないけど量が少ない!!
 う~ん・・もう行かないと思います。。

 今日はとにかく暑かったので、やはりバテてしまいました
 頭がフラフラするし、街はうるさいし・・動悸が出てきてちょい大変でした・・
 普通だったら歩く距離も乗り物を使って移動。
 ちょっとの体調の変化も見逃せないですね。でも旅行するにはちゃんと自分を
 大切にしないと周りに迷惑をかけてしまいますからね!
 「自分第一」これ、旅行のモットーです。
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

スポンサーサイト

私のパニック障害 2

 
 前回の続きです。

つづきを表示

私のパニック障害

 「いつパニック障害って気がついたの?」と質問があったので
 書いてみることにしました。
 
 おそらくみなさんとおんなじような内容だと思います。
 
 でも、書きます。

 パニック障害に悩んでいる人が近くにいる人、いない人。
 パニック障害のことあんまり知らない人。
 パニック障害に悩んでいる人。
 パニック障害かも・・と思っている人。 
 
 読んでください。

つづきを表示

さよなら、そしてただいま

 七日目   4月7日(月)

 今日はプノンペンからホーチミンへ移動です。
 ほぼ毎日移動してます。私は今のところ平気です。
 しかし、彼がかなりやつれてます・・・なんか別人みたい・・
 まぁ、バスの中にトイレもあるしなんとか大丈夫でした。

 そして、ホーチミンに帰ってきました!
 今回の宿は安宿街デタム通りの裏を入ったところです。
 クーラーもあるし冷蔵庫も!しかも連泊すると安くしてくれたのでここに決定☆
 連泊すると値引きしてくれる宿が多いのでみなさんもお試しあれ。
 
 ホーチミンは安宿が多くて、選べるし、結構空室が多いので宿探しは楽チンです♪

 そしてゴハン。
フォー
 ベトナムに帰ってきたし、フォーです。
 今回、写真の上側に見える添え物の葉っぱを食べてみました。

 ・・・・ただの葉っぱです。
 草の味がする。香草でもなかった・・食べた葉がいけなかったのかな。
 でもとりあえず、私達的にはナシでした。。

 食堂のわんこ
わんこ
 こやつ、かわいいけど注意です!
 うっかり噛まれるものなら厄介な病気になりかねません!!
 しかもみんな放し飼いだからはノラ犬だか飼われているのかも分からない状況・・
 そっと遠くから眺めているのがベストです。

 食事の後、彼は宿で休憩。私は散歩&買い物に。
 この旅初めての一人です!!
 病気になって一人で買い物なんて行っていないのですごい久しぶり♪
 
 まず百貨店に行きバイト先のお土産を購入。
 日本人観光客のたくさんいましたよ。百貨店といってもお土産屋さんばかりなので
 定員さんは日本語話せるのでおすすめですよ。(値引きはあまりできないけど)

 そのあと、ネイルをしました♪
 私、英語がまったく話せないので、いつもは彼に頼むけど、今回は一人・・・
 得意のジェスチャーしかない!
 
 「今ついているネイルを落として、爪を整えてフレンチネイルにしてくれる?」
 と聞くのに話した英語「フレンチカラー?(フレンチネイルとは言わないらしい)」
 のみです!!
 あとは全てジェスチャー!!これでも通じます。
 もう私、ジェスチャーの達人ですよ
 

 意外とこんなんでも旅行は乗り切れます
 こういうので乗り切ったほうがうれしかったり楽しかったりするんです♪
 思うならまず行動!!ですね。
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

神様・仏様・ポカリ様!!

 六日目   4月6日(日)

 今日はアンコール・シェムリアップに別れを告げプノンペンに行きます。

 そこで事件が!!
 おととい、シェムリアップの宿についてすぐ、洗濯物を出したんですよ。
 (アジアは洗濯屋さんが洗濯してくれます)
 昨日帰ってきて、「洗濯できてる?」と聞いたら「まだだ、明日の朝7時にできる」
 と言われたんです。「なぜ朝なんだ?夜中ずっと干しておくのかな。」とか
 のんきなことを考えながら。夜を越しました。

 バスは8時に宿まで迎えに来てくれので。6時半くらいに起床。
 洗濯物が気になったので宿の屋上に行ってみると・・・
 全然乾いてない!!!
 出発は8時だし、とりあえず朝ごはん・・
 すると7時半に迎えが!!あわてて荷物をまとめるも、洗濯物が乾いてない・・
 しかたなく、半乾きの服たちをかばんにつめて出ました・・半乾きというかびしょびしょの服も
 ありました。。でも、どうやら手で洗っているらしく怒るに怒れないですよね。。


 そんなんで、シェムリアップを出てプノンペンへ!
 いつもの通り爆睡の私
 プノンペンについて私の横を見ると朝とは別人なぐらいやつれた彼が!!!!
 なんでも下痢におそわれたらしいです。幸いにもバスにトイレがあったので
 何十回も行ったとか・・  
 生気がすべて吸い取られた顔してました。かわいそうに

 プノンペンに着き、前回泊まった宿へ。
 そして下痢でやつれた彼と薬屋さん&スーパーへ。
 
 ちっちゃな薬屋さんにいきガイドブックの「下痢」の言葉を指し、薬を買いました。
 彼いわく「こっちで起きた病気はこっちの薬がいい!!」そうです。私はそうは思いません!
 カンボジアの薬屋さんは便利で2日分だけをはさみで切って売ってくれました。
 残ったりしなくていいですよね。
 
 でも、こっちの薬デカイ!!
おくすり

 一番右が私のソラナックスです。全部噛まずに水で飲みます。のどに詰まりそう・・

 そして、スーパーへ。やつれた彼が食欲もなく水もあまり飲まないので。
 ポカリみたいなスポーツ飲料を探しに・・

 そしたら!ポカリがあった!!
 奇跡!ミラクル!!カンボジアにはないと思ってたのに!!
 でも、普通の飲み物の2倍の値段。
 でも、背に腹はかえられない!2本購入しました。

 ポカリ様おいしすぎます。彼もたくさん飲んでくれて一安心です。
 暑いし水分は重要ですよね。

 本当にありがとう。ポカリ様。あなたは日本の宝です。

 でも、自分の相手(彼・彼女・友達)が具合が悪くなると、心配になっちゃっうし
 どうしていいか分からず不安になって何もできないですね・・・
 
 いつもは具合が悪くなる私を心強く助けてくれる彼や両親・友達が本当にありがたい
 と思いました。
 もし、私の大切な人が具合が悪くなったら私の感謝の気持ちをありったけ出して
 助けられるような女になろう!とカンボジアの空に誓いました。。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

薬が・・

 薬が増えた!!

 今日は病院でした。先日の「でんしゃきらい」事件といい
 最近夜になると体調が良くなかったので、先生と相談して決めました。

 増えたっていっても、パキシル20mg→30㎎になったんです。
 「なんだよ」とお思いの方も多いでしょうが、副作用がきついんです・・・

 10㎎の時、1週間立てませんでした・・
 1ヶ月半後にやっと20mgになったんです。。
 (この薬、副作用が強いため目安として1~2週間ごとに量を増やしていくんです)
 20㎎になれるのも1ヶ月ぐらいかかったんですよ~

 今日の夜から30㎎です。耐えてみせます

 そして、就職の事も聞いてきました。
 
 まず「就職活動をしたいと思う」といいました。すると・・
 「いいんじゃないですか」とかる~い一言。
 
 あと「就職活動の際、病気の事を話したほうがいいのか?」と聞きました。すると・・
 「言わなくていいんじゃないですか。
 だって、もし水虫でもわざわざ言わないですよね。」

 先生すごい!!すごすぎる!!!パニック障害と水虫を同じ土俵にのせたよ!!!

 しかし最後には、「薬を飲んでいれば普通の生活ができるんだし、
 履歴書の健康状態の欄に「良好」とだって書けますよ。」ときちんと言ってもらいました。

 なんか元気でました

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

でんしゃきらい

 タイフェスティバルに行くため、片道1時間半かけ代々木公園にいったんですよ。
 
 彼とは同じ路線なので、電車中でまちあわせ。
 しかし、私の方が田舎に住んでいるので約40分間は一人で電車に乗るんです。
 いつもすいてるし、待っている人がいると思うとけっこう平気だったりするけど、
 その日はなぜか混んでる・・・・
 立ってる人はいないけど、イスが空いていない!
 やっと座れたけど、次から次へと人が乗ってくる!!
 
 2駅目でギブです・・・・
 すぐ頓服飲んで寝るけどダメ・・・
 音楽も耳障りになってくるし・・・
 軽く呼吸が荒くなり、全身の力が抜けてゆく・・・・
 
 やっとの思いで彼との待ち合わせの駅へ、まったく力の入らない手で
 メールを打ち彼に会えました。
 彼に会ったけど、すぐには治らずちょい大変でした。

 久しぶりに混んでいる電車に乗ってたので本当にダメだった・・
 私の利用する電車は朝の通勤時間の乗車率120%なんですよ。
 最近調子がよかったから就職しても近いところなら電車でも通えるな。とか
 すごい甘い考えを持ってた自分に落ち込みました。

 しかも、代々木公園なら電車一本で行けるのですが、私が用事があり
 地下鉄に乗ることになってたんです・・
 
 しかも用事が1時間かかるので、そのあいだ彼は映画へ・・
 なので、一人で地下鉄に乗ったんです!!!
 
 誰にも見せられないほど顔がこわばってたと思う。。
 きょろきょろして挙動不審だったと思う。

 でも無事に用事を済ませ、彼に会え、タイフェスティバルでおいしい物が食べられました。
 よかったです。

 でも、すごい気を張ったり、心配する彼に元気な姿みせなきゃとムリに元気に
 なってみたりで疲れたみたいです。

 夜に軽い発作が出ました。やっぱりムリしちゃダメですね
 旅行は行けましたが、電車はまだまだな私です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

タイ・タイ・タイ!!!!

 
 おとといの土曜日は代々木公園で毎年行われる、
 「タイフェスティバル」に行ってきました
 早い話、タイの料理や食品・洋服・グッツ等の屋台がドバーっと
 出ていて、タイを知ってね♪っていうお祭りみたいなものです。
 
 昨日雨で寒かったじゃないですか、でもまだ行ったことがなかったので
 どーーしてもどーーーーしても行きたくて行ってきました。
 もちろん、旅の相棒・彼とです。

 IMG_2109_convert_20080511222941.jpg

 入口。すでにもう帰りたい・・心が折れそうです・・・
 いや、せっかく来たんだから意地でも行ってやる!!って事で中に入ってきました!
 しかし、雨なのに人が多すぎてあまり屋台見れず・・

 やっとごはんです
IMG_2112_convert_20080511223106.jpg

 香草やハーブ的なものとひき肉の炒めとタイゴハン!!!!!
 これ、ちょーーーーーーーーうまい!!!!!!
 
 私、タイ米大大大好きなんです
 このひき肉の炒めとゴハンがすごい合う!!
 タイで食べたのよりおいしいかも!??

 次は
IMG_2113_convert_20080511223220.jpg

 おなじみグリーンカレー♪これは定番ですね。
 ちょっと辛すぎな気もしましたが、寒い体に染みわたる・・・

 ちなみにタイ語は女と男だと、語尾の部分が違うんです。
 女は「カー」・男は「カップ」ってつけます。
 ありがとうは「コープン・カー(カップ)」
 こんにちわは「サワディー・カー(カップ)」です。

 久しぶりに本物のタイ語を聞いたからタイに行きたくなっちゃいました♪
 
 それにしてもタイごはん、アローイ・マー(とってもおいしい)でした。
 
  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

おみや!


 カンボジアで買ったお土産です♪

 まずは、アンコールたばこ!!
 タバコ
 ヘビースモーカーのお父さんへのおみやです。
 中は・・
タバコ 2個

 金色のケースの中にタバコが2コ。お土産にぴったり♪
 しかし、これはプノンペンで買いました。シェムリアップではカートンや
 バラでは売ってたけど、これは見なかったなぁ。。
 
 ちなみに味はわかりません!!タバコは吸わないので。
 父も「もったいなくて吸えない!!」と言ってタバコ自体は未開封・・
 だれか味教えてください。

 次は・・
kukki-.jpg

 アンコールクッキー!
 日本人の方が作って売っているんです。ちょい高いけど、その売り上げの一部は
 カンボジアの人の自立のために使われるとか・・
 
 中は
kukki-2.jpg

 アンコールワット!!かわいいでしょ?お土産にぴったり
 このクッキーのお店がすごい!定員さんは若い男女のカンボジア人の方々。
 男の人達は入り口で立っていて、ドアを開け閉めしてくれるんです
 しかも、「いらっしゃいませ!」と日本語。
 お店の中は女の人達で「いらっしゃいませ!こちらはアンコールクッキーです!
 この中にはココナッツや・・・」と流暢な日本語で
 そして息もつかないほどの勢いで商品の説明をしてくれるのです。
 聞いてないのに次々と商品が出て来る出てくる
 試食はむりやりさせられるわ、店内あちこちつれてかれるわでちょい大変ですが、
 彼女たちの一生懸命な日本語にただただ関心でした。

 肝心の味のほうは、よくいえば素朴な味とだけ言っておきます。
 いいだよ!お土産なんて味よりインパクトが大切なんだ!!
 

 ・・・そうですよね???

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

いざアンコールへ!! 後編

 五日目   4月5日(土) 

 いよいよ次はアンコールトムへ向かいます。

 アンコールトムとは城壁に守られた巨大な都城でした。
 中心にはバイヨン寺院があります。5つの城門があり、そこには扉があって
 夜には閉じられたという。内部には王宮と多くの寺院があります。

 バイヨン寺院です。
バイヨン

 雨が降ってしまい、少しぼやけ気味ですね・・
 
 上部のとんがっているところ、よく見ると・・・
顔

 四方に顔が彫られているんです。
 すごく穏やかな顔でとても癒されます。。

 そしてまた自転車移動
 アンコール遺跡群の周りはこの様な道が続いてます。
道

 この道を車・バス・タクシー・自転車が通ります。
 ただただ一本の道・・
 こいでもこいでも進んでいないような感覚で私にとってはかなりつらい!!
 しかし、ひろびろしていて、木々からの風が気持ちいいです。
 
 そして、本日のガイド・彼いわくあの天空の城ラピュタのモデルとなったらしい
 タ・プロームへ。
 ここは仏教寺院として建立後、ヒンドゥー教寺院に改修されたとのこと(これは本当です)
 
 すごいの!!なにがすごいって!?
 これ↓↓!!!
木

 石の間から根が!!タ・プロームは全体的に樹木の侵食されているんです。
 自然の力はすごいですね。こんなにも丈夫なものでさえ太刀打ちができないなんて。
 
 そのせいか分かりませんがここの建物はほかの建物より老朽が目立ちます。
 ほとんど建物内は立ち入り禁止。。
 でも、樹木のせいで崩れているのか、樹木のおかげで今の状態を保っているのか
 どっちなんですかね?私は後者を信じます。
 
 タ・プロームの正面です。
建物

 ボロボロでしょ?
 でも、復旧工事を行っているらしく、これ以上近づけませんでした。

 このように貴重な建物はずーっと残っていってほしいですね。
 自然ももちろんすごいけど、ずっと昔にこんなにりっぱな建物を作る人間もすごいですよね。
 人間のたくましさ、力の強さ、すばらしさを改めて感じました。

 しかし!!人間だってダメなヤツはいっぱいです!!
 遺跡を巡っている時気になったのが、
 
 まず、ゴミの多さ!!
 ゴミ箱はところどころにあるのにポイ捨てするなんて信じられない!!
 アメやガムの袋、タバコの吸殻・・たくさん目立ちました
 日本語のゴミも捨ててありましたよ。恥ずかしいですね。

 あとは、ツアー観光客うるさい!!
 ツアー観光客のほとんどが中国・韓国・日本でした。
 森の中にあり静寂な建物もツアーご一行が来ると一気に繁華街に・・・
 友達で行くと話したい気持ちも分かるけど、おさえましょう。

 どこの国にいっても歓迎される旅行者になりたいですね。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
 

いざアンコールへ!! 前編

 五日目   4月5日(土) 

 さぁ!いよいよアンコール遺跡へ向かいます!!!
 この旅のメイン!!私がもっとも行きたかったところです。
 
 シェムリアップから約6キロのところにあります。
 シェムリアップからタクシー、バイクタクシー、トゥクトゥクを1日貸しきって
 アンコール遺跡を回るのが一般です。

 しかし!一般は嫌だ!ということで私たちは自転車を借りて回ることにしました♪
 彼は4年前くらいに一度アンコールに来ているので今回はガイド役です。

 いざ自転車に乗ってみると・・・・
 辛い・・・
 
 発症してから家にいる時期が長かったので、体力がかなりなくなってたみたいです。
 シェムリアップから6キロ・・・つらい!つらすぎる!!!

 日差しはきついし、車やバイクは乱暴運転で怖いし、道はガタガタだし、
 砂ボコリはひどいし・・
 しかも、ママチャリ!!(おそらく日本で不要になったのがこっちに入ってきてるんです。)
 つらい!つらすぎる!!
 途中、何度「もういい・・アンコールはもういい・・もうムリ!」とあきらめようと思った事か・・・
 
 しかし、30分後汗だらだらで着きました。
 目の前にアンコールワットがあるにもかかわらず、休憩・・・

 復活後、いざアンコール遺跡へ!!!

 アンコールはアンコールワット、アンコールトム、タ・プローム等といった遺跡が
 集まっているんです。

 まずはアンコール遺跡に入ってすぐの有名なアンコールワットへ!
 これは12世紀前半、アンコール王朝がヒンドゥー教寺院として建てました。

 入口

 長い石の参道を歩いて向かいます。 この時点でこの旅最大のテンション!!
 
 回廊

 上はアンコールワット内の回廊です。
 この壁、よく見ると・・・
 模様

 この様にすべてに彫刻が施されています。この技術すごいですよね。

 回廊は第一、第二、第三とあります。とても広いので今どこを歩いているか
 わからなくなるくらい。。
 ゆっくり見ていると、それだけで時間が経ってしまいます。
 しかも、周りは森なので景色がいい!しかも、風の循環が良いらしく風が入り込みとても
 気持ちがいいのです。
 ここで、ボーっとしているとずっといられそうな気がします。

 ところどころ老朽化して、欠けてしまった石や岩が落ちていたりするのですが、
 その石たちにも目を向けると・・
 石

 
 このような石も落ちています。おそらくデバター(女性像)のかけらです。

 アンコールワットを終え、次はアンコールトムを目指します!
 少し自転車で移動です
 
 続きは五日目Ⅱで!!

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

人気スターと修行僧

 四日目   4月4日(金) 

 今日はプノンペンからアンコールワットのあるシェムリアップへ移動します!
 バスで約6時間の移動です。
 
 この移動もただひたすら寝てました・・・
 無事シェムリアップに到着!
 カーテンを開けてみると・・・
 
 ものすごい数の子供&おじさん!!!!
 しかも、ものすっっごいこっち見てる・・・・


 そうです彼らは物売り・物乞い・トゥクトゥクの客引きの人たち。。
 
 バスから降りてないのにすでに私たちに何か話しかけてる様子・・
 いや、聞こえないって。。手を差し出してもムリだって。。。
 「バス降りたくない・・」 一瞬にして私達が思ったことです。
 しかし、勇気を出してバスを降りた瞬間!!!
 
 物乞いの子供:「ワンダラー、ワンダラー(1ドルちょうだい)」
 トゥクトゥクのおじさん:「トゥクトゥク、トゥクトゥク」
 物売りの子供&大人:「ウォーター、ウォーター」・「フルーツ、フルーツ」
 
 いっせいにバスに乗っていたお客さん(私たちも)に群がってくる!!
 イメージ的には超人気スターとかがファンにもみくちゃにされてる、あの感じです・・
 やっとバスが終わったのにこの人の多さ・・私には辛すぎる!!
 バスから荷物を降ろすのを彼にまかせ、私は少し離れたところへ避難!
 だけど、みんな寄ってくる寄ってくる。
 最初は首を横に振ったり、英語で返してたのですが、みんなしつこくてついに・・・
 日本語で一言「いらない!」って言ってみました。
 すると、みんなビックリして私の前を去っていくではないですか!すごい!私もビックリ!
 これ、おすすめです
 
 そして、日本語が少しできる28才バツイチ子持ちのお兄さんのトゥクトゥクに乗り
 宿へ・・
 このお兄さん、独学で日本語の勉強しているそうです。すごいですよね。 
 ちなみに、元奥さんには「全然お金をもってない」って理由でふられてしまったそうです
 どこの国でも一緒ですね・・・
 
 トゥクトゥクとはバイクの後ろにイスが付いたタクシーです。アジアでは一般的ですね。
 tukutuku.jpg

 
 夕方、お兄さんにアンコールワットに連れて行ってもらい、夕日を見にいきました
 しかし、残念ながら曇のため夕日は見れず。。
  
 その後、お兄さんおすすめのカンボジア民族舞踊のショーが見られる
 レストランへ。
 ご飯はバイキング形式。日本人のツアーの人達も多かったので、もしかしたら有名な所
 かも。
 ここでは王宮舞踊のアプサラ(天女)ダンスなどを楽しんできました♪
 odori.jpg
 踊っている女の人や衣装がとてもキレイで感激
 
 そして、宿へ・・
 一日の疲れを取るためシャワーを浴びた瞬間!!
 「ギャーーーー!!!!」
 シャワーが真水!!!

 今回の宿の部屋、彼が見に行ったんです。彼はホットシャワーか確認しなかったみたい。。
 男はいいだろうけどさぁ~~女の子にはキツイ!!
 
 いくら暑い土地柄だって真水は浴びれたもんじゃない!!
 修行僧の気分ですよ。邪念も吹っ飛びます・・
 
 私は浴びれず濡らしたタオルで体を拭き、髪の毛は洗面所で洗い、
 この部屋を選んだ彼はもちろん修行僧になりきり邪念を吹っ飛ばしてました。
 
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

プノンペンとパニック障害

 今回は番外編でプノンペンで感じた事です。
 
 ちょっと、まじめなお話です。
 少し暗いかもなので、閉めておきます。
 でも、暗くてもいい人はぜひ読んでください。

つづきを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。