FC2ブログ
 

パニック障害 旅に出る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざアンコールへ!! 後編

 五日目   4月5日(土) 

 いよいよ次はアンコールトムへ向かいます。

 アンコールトムとは城壁に守られた巨大な都城でした。
 中心にはバイヨン寺院があります。5つの城門があり、そこには扉があって
 夜には閉じられたという。内部には王宮と多くの寺院があります。

 バイヨン寺院です。
バイヨン

 雨が降ってしまい、少しぼやけ気味ですね・・
 
 上部のとんがっているところ、よく見ると・・・
顔

 四方に顔が彫られているんです。
 すごく穏やかな顔でとても癒されます。。

 そしてまた自転車移動
 アンコール遺跡群の周りはこの様な道が続いてます。
道

 この道を車・バス・タクシー・自転車が通ります。
 ただただ一本の道・・
 こいでもこいでも進んでいないような感覚で私にとってはかなりつらい!!
 しかし、ひろびろしていて、木々からの風が気持ちいいです。
 
 そして、本日のガイド・彼いわくあの天空の城ラピュタのモデルとなったらしい
 タ・プロームへ。
 ここは仏教寺院として建立後、ヒンドゥー教寺院に改修されたとのこと(これは本当です)
 
 すごいの!!なにがすごいって!?
 これ↓↓!!!
木

 石の間から根が!!タ・プロームは全体的に樹木の侵食されているんです。
 自然の力はすごいですね。こんなにも丈夫なものでさえ太刀打ちができないなんて。
 
 そのせいか分かりませんがここの建物はほかの建物より老朽が目立ちます。
 ほとんど建物内は立ち入り禁止。。
 でも、樹木のせいで崩れているのか、樹木のおかげで今の状態を保っているのか
 どっちなんですかね?私は後者を信じます。
 
 タ・プロームの正面です。
建物

 ボロボロでしょ?
 でも、復旧工事を行っているらしく、これ以上近づけませんでした。

 このように貴重な建物はずーっと残っていってほしいですね。
 自然ももちろんすごいけど、ずっと昔にこんなにりっぱな建物を作る人間もすごいですよね。
 人間のたくましさ、力の強さ、すばらしさを改めて感じました。

 しかし!!人間だってダメなヤツはいっぱいです!!
 遺跡を巡っている時気になったのが、
 
 まず、ゴミの多さ!!
 ゴミ箱はところどころにあるのにポイ捨てするなんて信じられない!!
 アメやガムの袋、タバコの吸殻・・たくさん目立ちました
 日本語のゴミも捨ててありましたよ。恥ずかしいですね。

 あとは、ツアー観光客うるさい!!
 ツアー観光客のほとんどが中国・韓国・日本でした。
 森の中にあり静寂な建物もツアーご一行が来ると一気に繁華街に・・・
 友達で行くと話したい気持ちも分かるけど、おさえましょう。

 どこの国にいっても歓迎される旅行者になりたいですね。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
 
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。